読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一度きりっ!~僕と自転車と時々カメラ~

地球上で出来ることを出来る範囲で叶えて生きます。

Restart

雑記

しまった、しまった。大好きな時期7~9月まですっぽり期間が空いてしまった。

久しぶりの更新。本当のこと言う正直やる気が起きなかった。

 

最近と言っても8月14日のことだが、骨折をしてしまった。

自転車事故だ、人生で一番大きな怪我であろうか、入院と手術をしていて一時期はキーボードでさえも両手で打つのは困難なほどであった。

正式な傷病名は左手首尺骨茎状突起骨折という。手首なのでほっとくと後遺症にもなりかねない大事な部位だ、医者には開口一番「手術が必要となる」と診断を受けたのだった。

一時間半に及ぶ全身麻酔での手術で、流石に緊張した。

前日は24時間に渡る点滴や、手術前に行われる絶食など入院生活も体験してきた。

精神が参ってしまうんじゃないかと思っていたが、持ち前の前向きさで入院生活はなんとか乗り越えてきた、彼女に電話したり、後輩が見舞いに来たり、複数の人とLINEでやり取りをして気を紛らわしていた。

 

さてそんなこともあって、正直ブログを書く気にもなれなかった。まぁ7月は書けただろうが。

 

今、私は試験勉強を初めている。来年度の環境省で働くための試験勉強だ。

仕事をお休みしている期間、脳裏に浮かんでは消え浮かんでは消えていた、昔の自分が本当にやりたかった仕事。

”自然に携わる仕事”

これがどうにも頭から離れない。これはもはやチャンスなのではないか。

日々仕事で忙しい中、普段考えないことが次から次へと降り注いできた、気がつくといつの間にか公務員勉強の参考書を買い、ネットで期日や勉強法を調べ、過去6年分の過去問も手に入れていた。

図書館へ通い、勉強 デート中に彼女にこれからの進路の話しを打ち明ける、親友にも話す、自分の行動パターンが怪我してから、すっかり別の人間にでもなったかのようだ。

試験の話もこれからおいおいブログで書いていこうと思う。

大人になったが、夢は消えなかった。

それよりも大きくなった気がした。純粋に勉強が楽しいと思えるようにもなった。

何よりも自分で進んでやる勉強は、自分の未来へご褒美を与えている時間なのかもしれない。